Sunny Blog
写真と音楽のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真供養祭
10月2日、祐天寺で写真供養祭が行われました。

今回参加出来たのは、写真洗浄団体のハートプロジェクトにおいて
残念ながら救えなかった写真を供養するということで、お知らせを
頂き、参加して参りました。

祐天寺駅のそばに本当に「祐天寺」というお寺があったんだと
着いてみてびっくりしつつ(○○大学駅とか、地名だけで今は実在
しないというケースもあるため)、お坊さんのお経の元、粛々と
供養が執り行われました。供養祭の様子はこちら

ここで救えなかった写真というのは、腐食・劣化によって像が流れ、
判別出来ないほど真っ白になってしまった写真。考え方が分かれる
ところで、個人的には拾得物なので現地の方に全てお返しした方がいい
のではと思っているのですが、そういった写真を見て悲しみを想起
させるのではという観点もあり、現地の方と話し合いで、心苦しくも
供養の形をとらせていただく団体さんもあります。

日に日に劣化していく写真。1枚でも多くの写真を綺麗にし、持ち主に
お返ししたいところです。

412957598_20120324024709.jpg
写真1. 祐天寺

***
また、この日の夜は、我孫子の友人宅で写真洗浄をしました。
以前、日記で「お持ち帰り」の記事を載せていますが、他の団体さん
から特別にお預かりしている写真で、友人を集めて洗いまくりました。

結局、8月終わり、9月半ば、10月初めに、土日ワンセットで計6回行い、
約1700枚、ポケットアルバムで約45冊仕上げることが出来ました。

経過日数が多くなるにつれて、劣化の進んでいる写真も多く見受けら
れるようになり、写真洗浄といえば、カルキによる殺菌効果も期待して
水道水で洗うのがよく知られているのですが、丸洗い出来ない写真も
多くなって来ました。

その場合はウェットティッシュや濡らした雑巾などで拭いて洗浄するの
ですが、筆や綿棒などを使って慎重に汚れを落とすこともあります。
この先、デリケートな写真がますます多くなりそうです。

400233290_20111230023409.jpg
写真2. 写真洗浄(銀塩写真の場合)

400233548a.jpg
写真3. 干します(プライベートの問題があるので裏向きに写してます)





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © Sunny Blog. all rights reserved.

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。